ホリスティカルハーブテント® の入り方をご紹介


前回の記事でご紹介したハーブテント。
もっと知りたい!早く入りたい!って方のために、実際にどのように入るのかをお伝えします。

ホリスティカルハーブテント®の入り方

 
1  ハーブを選びます
2 服を全部脱ぎバスタオルを体に巻きます
3 テントに入り約20分ハーブの蒸気浴を楽しみます
4 最大10分の延長ができます
5 終わりましたら、新しいタオルで汗を拭きます
6 着替えて身支度を済ませます


その時々の体調やなりたい自分を想像し、

10種類のハーブの中から1つを選んでいただきます。(ハーブの記事は次回に。)

ここは実は1番迷われるところ。

ハーブを決められない時は、齋藤にお任せ下さい!

あなたに合った最適なハーブを見つけ出します。


汗をかくので、服は全部脱ぎます。
(生理中の方には紙パンツをお渡しできます)

脱いだらテントへ移動するので、体にバスタオルを巻いて下さい。

そしてようやくテントイン!
入ると心地よいハーブの香りに包まれ…
幸せの絶頂が迎えにきます(笑)

さて、そこから20分間お入りいただくのですが、
ここで注意点!
その時々の体調によっては具合が悪くなる場合もあるかもしれません。無理せず、早めにお声がけ下さい。
その他、何かございましたら、遠慮なくお声がけください。

20分間入ったあと、
もっと入れる!もっとスッキリしたい!というお客様。
最大10分間の延長ができるんです♪

最大30分間なので、
それ以上入りたいという猛者の方々はごめんなさい(笑)


さて、終わりましたら新しいタオルをお持ちしますので、お身体を拭いて下さい。

前回の記事でもご伝えしましたが、
サラサラの汗なので拭くだけで大丈夫。
薬効成分を身にまとったままお帰り下さい。

お着換えが終わりましたら、身支度をお願いします。
化粧水やドライヤーはこちらで準備しております。お化粧品はお持ちください★

ホリスティカルハーブテント®の3つのアプローチ


ホリスティカルハーブテント®は、皆様の身体をスッキリさせるために、さらなる3つのアプローチをしています。


Point 1
オーガニックハーブで蒸気浴
ホリスティカルハーブテント®に約30分入ることで、皮膚から毛細血管、鼻から大脳、呼吸器から肺へとハーブの薬効成分が体内へ取り込まれます。

Point 2
高濃度の炭酸足浴

高濃度炭酸浴さらに代謝がアップ!

Point 3
ジンジャーティでさらなる代謝UP

(ジンジャーが苦手な方はハーブティーに変更可能)
さらに、はるらではソーラーウォーターをご用意してお待ちしております♪

さらなるテントの秘密


ホリスティカルハーブテント®のテントは広島、世界遺産でもあり、三大弁財天の一つである、安芸の宮島にてご祈祷済みのテントを使用しています。なんだかご利益がありそう★

実は2回楽しめちゃいます


終了後の薬効成分がでいっぱいのハーブエキスはお持ち帰りいただけます。足湯やお風呂に入れてご自宅で、2度楽しめるんです。


一般的には認められておりませんが、こちらのハーブは、直接お肌に触れる「入浴剤」としての使用ができる化粧品認可取得済みなのです。

最後に


心地よくてスッキリして、2度も楽しめるホリスティカルハーブテント®ますます知りたくなりませんか? 次回はお待ちかね、ハーブのご紹介です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です